Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

キューブ型スピーカー『77CUBE II』カリフォルニアスタイル

¥12,800(税込)

購入はこちら

説明

さわやかなホワイト&ブルーのコンパクトスピーカー

オリジナルデザインのキューブ型スピーカー『77CUBE II』(2本セット)です。
2015年に東京ビッグサイトで開催された「ハンドメイド・イン・ジャパンフェス」で完売した『77CUBE』の好評を受け継いで、デザインも新たに設計されております。

 

おしゃれな西海岸風のインテリアにぴったり合う、音質もとても良いコンパクトなスピーカーです。このビビットな色の組み合わせは他に類を見ないデザインで、部屋においておくととても目を引きます。

 

スピーカーユニットには定評のある国産のスピーカーユニットPM-M0841CKを使用。外枠にはアンティーク風の白い板材を使い、ホワイト&ブルーのツートーンにすることで、1980年代のアメリカ西海岸メーカーのスタジオモニターを彷彿とさせるデザインに仕上げております。

 

キューブ型スピーカーとしてのこだわり

キューブ型といって真っ先に思い浮かぶのは、放送局やスタジオの定番モニターとして広く使われていたオーラトーンの『5C』ではないでしょうか。1970~80年代の放送局やスタジオのサブモニターとしてミキシングコンソールの上に載せて使われていました。『5C』の主な用途は、ラジオ番組やテレビ番組のサウンドチェック用のため、音質はハイファイ志向ではなく、当時の一般的なテレビやラジオの音響特性に合わせてチューニングされておりました。

 

1990年代に入ると、一般的な家庭で使われる音響機器がミニコンポへと移行したため、スタジオのサブモニターは『5C』からヤマハの『NS-10M』へと変わっていきます。プロ用ヘッドホンの定番、ソニー『MDR-CD900ST』同様、余分な味付けをしないナチュラルな音響特性がプロ用モニターとして選ばれた理由です。

 

オーラトーンの『5C』は12.5cmのフルレンジユニットを、外形で縦165×横165×奥146mmのエンクロージャーに収め、点音源による音響特性を重視した定位を際立たせる設計が施されています。キューブ型スピーカーの黄金律といってもよい、このユニット対エンクロージャーの比率を受け継いで、7.7cmのフルレンジユニットを搭載する『77CUBE』は、縦120mm×横120mm×奥100mmのエンクロージャーに収めました。

 

『77CUBE II』のサウンドとその魅力

音質は明るく解像度の高いサウンドです。オーラトーンの『5C』よりも現代的で、ハイファイステレオ的な音がします。しなやかなゴムエッジと協力なマグネットを採用しているため、若々しく元気でメリハリのあるウエストコーストサウンドを聴かせてくれます。真空管アンプはもちろん、Lepaiなどのデジタルアンプとの相性も抜群です。

 

ハンドメイドによる手作り感が、プラスティックや金属で成形された大量生産スピーカーにはないあたたかみを感じさせ、木製スピーカーの良さを感じていただけると思います。アンティーク風の白い板材のシャビー感も良い味が出ており、デスクトップや本棚などに置くとインテリアとしても引き立ちますよ。どうぞ、このスピーカーでお好きな音楽を思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

『77CUBE II』で聴きたいおすすめの音楽とは?

『77CUBE II』は、スタジオモニターのようにメリハリのある溌剌としたサウンドが特徴です。ウエストコーストのアメリカンロックからブリティッシュロックをはじめ、日本の現代ポップスなどにもぴったりで、明るく元気な音を聴かせてくれます。
そして『77CUBE II』は、ジャズやクラシックなどのアコースティック系の音源でもその良さを発揮します。

ジャズでは、アート・ペッパーやチェット・ベイカーなどのウエストコースト・ジャズ、クラシックではリヒャルト・シュトラウスのアルプス交響曲のような楽曲の、きらびやかな楽器のディテールをさわやかに再現してくれます。

 

お客様の声

想像以上の音質で 正直ビックリしました。デザインもかわいくてとても気にいりました。末永く使っていこうと思います。(神奈川県 Hさん)

 

専用のスピーカーグリルも販売中!

『77CUBE II』の好評を得て、新たに専用のスピーカーグリルを製作しました。パンチングメタルを施した高級感のある材料を使用しております。『77CUBE II』と同時購入の方のみ限定で販売いたします。

 
埋込み型のターミナル仕様も可能

お客様のお好みに応じて、ターミナルを埋込み型(バネ式)に変更することも可能です。埋込み型をご希望の方は、ご注文の際にメッセージでお知らせください。

 

■77CUBE II仕様(2本ペア)

ホワイト&ブルー仕上げ
エンクロージャー:密閉型
材質:天然木 楊木(ヤナギ)合板、MDF
サイズ:縦12cm×横12cm×奥10cm
ターミナル:バナナプラグ (L黒) (R赤)

      埋込み型(バネ式)

 

■PM-M0841CK仕様

コーン紙:クロス / プラスチック
エッジ:ラバー
周波数特性:150~10KHz
最低共振周波数:200Hz
インピーダンス:8Ω

 

製作にあたって、資材調達ができなくなった時点で、本スピーカーは製造中止となります。
ご検討の方は、早めにオーダーいただくことをおすすめします。
ハンドメイドによる世界で唯一のキューブ型スピーカー『77CUBE II』を、ぜひご検討ください!

 

<ご使用にあたっての注意事項>
●バナナプラグを緩めると内部配線がはずれますので、接続には必ずバナナ端子付きのスピーカーケーブルをご使用ください。

●バナナ端子付きケーブルをお持ちでない方は、埋込み型ターミナル仕様をおすすめします。

●音楽を聴くためには別途アンプが必要です。
●スピーカーは分解できません。
●図面をもとにオリジナル規格にて設計者本人が製作しておりますが、木目や塗装などに若干の個体差が生じます。

関連商品

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

アカサカベースでは、トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないユニークなアイデアを活かしたサウンドグッズをはじめ、大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

屋号 Akasaka Base
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-46
電話番号 03-3584-0813
営業時間 13:00〜18:00
定休日:土日祭日
代表者名 前嶋とおる
E-mail info@akasakabase.com

コメントは受け付けていません。

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。