Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

ミルクのスピーカー『Milky Speak』

¥6,800(税込)

購入はこちら

説明

かわいらしいミルクのボトルがスピーカーになった!

これは、わたしの好きなデザインのミルクボトルを使ったスピーカーです。ボトルには、The Mountains Adventure Outdoor と書かれていますが、乳白色とかたちから連想されるのは、紛れもない牛乳瓶そのもの。

 

用途はインテリア磁器ポットとあり、食品はもちろん牛乳の保存用には使えないとのこと。さて、問題は何に使うかです。花瓶にするには、乳白色のボトルは意外と存在感があって難しそう。良さそうなのは、歯ブラシスタンドですが、瓶が長すぎて子ども用は埋まってしまいそう・・・。

 

そこで、アカサカベースではおなじみのスピーカーにすることに決めました。

 

セラミックの素材から生まれる美音に感嘆!

 

 

最大の問題は、このボトルに合うスピーカーユニットを見つけることです。仮に見つかったとしても、音自体に満足できなければ納得できないのが道理です。それから2年くらい経って、ちょうど良さそうなスピーカーユニットを海外サイトで見つけました。

 

このスピーカー、口径は3.8cmと小型ではありますが、しなやかなゴムエッジを採用しているためか、高域だけではなく腰のある中域もなかなかです。スピーカーを逆さまに取り付けることで、刺激的な高域がカットされ、バランスの良いサウンドを聴くことができます。

 

もともと、磁器はスピーカーとして理想的な素材であり、木の共鳴とは違った自然な響きを得られることはマニアの間でよく知られています。有名なのはジョーダン・ワッツのフラゴン。これは陶磁器のボディにバッフルを設け、瓶の開口部はバスレフ構造になっているスピーカーで、乱反射の少ない角の取れたやわらい音が特徴です。

 

今回制作したこのスピーカーも、セラミック製ならではの瑞々しい再生音を聴かせてくれます。ニアフィールドで聴くには十分なサウンドで、無指向性のため音が部屋全体に広がるのも大きな特徴です。

 

仕様

エンクロージャー:密閉型

サイズ:横幅6cm×縦15.3cm
スピーカーユニット:3.8cmフルレンジ×2 インピーダンス:4Ω
付属品:ワニグチクリップバナナプラグ スピーカーコード×2
 
<ご使用にあたっての注意事項>
●接続には付属のスピーカーケーブルをご使用ください。
●音楽を聴くためには別途アンプが必要です。

関連商品

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

アカサカベースでは、トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないユニークなアイデアを活かしたサウンドグッズをはじめ、大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

屋号 Akasaka Base
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-46
電話番号 03-3584-0813
営業時間 13:00〜18:00
定休日:土日祭日
代表者名 前嶋とおる
E-mail info@akasakabase.com

コメントは受け付けていません。

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。