Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

リラックス! RAINBOW CLOUD 虹色の雲

¥15,800(税込)

購入はこちら

説明

安眠・ヒーリング効果のあるメディアアート

まず、こちらの動画を御覧ください。

夏の疲れを癒やすために、ぐっすりと安眠できる装置をつくりたいという思いから、2018年秋に発表したメディアアート作品がこれです。赤い電子基板を都市になぞらえ、発光ダイオードを使って夜の都市風景を表現しました。

電子基板上のプリント回路は道、コンデンサーは高層ビル、半導体は一軒家、抵抗は煙突、心臓部となるICはさしずめ町役場といったところでしょうか。基板の下には有機的なチューブがめぐらされ、下側も鑑賞できるようにミラーを仕込みました。

 

 

1670万のカラーバリエーションが繰り広げるドラマ

電子基板に埋め込まれたダイオードは、1670万色ものカラーバリエーションからランダムに色を変化させ、ランプひとつひとつが変幻自在に色を変えていくようプログラムされています。

発光ダイオードの光を天井に照らすと、「虹色の雲」(彩雲)のような淡い光をゆっくりと映し出します。「虹色の雲」は、色とかたちを次々に変えながら、まるで生き物のように現れては消えていくのです。

 

淡い雲の動きが、癒やしと心地の良い安眠へといざなう

夜、眠りにつく前に音楽を聴きながら、この装置が映し出す「虹色の雲」を眺めていると、数分後にはいつの間にか熟睡してしまう経験をすることでしょう。淡い雲のランダムな光がもたらすヒーリング効果で、何とも言えない心地良い感覚が脳内に行き渡り、気がついたときにはすでに夢の中にいるのです。この装置には、このような体験から『RAINBOW CLOUD 虹色の雲』と名付けました。

 

仕様

トーマ・キャンベル 2018年 制作

基板:デジタルアンプ基板

台座:外枠木製 アクリル鏡

電源:単3乾電池

サイズ:幅14cm×高12cm×奥12.5cm

関連商品

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

アカサカベースでは、トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないユニークなアイデアを活かしたサウンドグッズをはじめ、大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

屋号 Akasaka Base
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-46
電話番号 03-3584-0813
営業時間 13:00〜18:00
定休日:土日祭日
代表者名 前嶋とおる
E-mail info@akasakabase.com

コメントは受け付けていません。

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。