Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

スーパーポップなキューブ型スピーカーが完成!

皆さんは、Brillo をご存知でしょうか?

Brillo とは、アメリカの食器洗いパッドのこと。この Brillo が詰まった段ボールをモティーフに、1960年代はじめにポップアートの旗手、アンディ・ウォーホルが Briilo Boxとして木箱にシルク印刷を施した立体アートを制作。ただの段ボール箱がアートになりうるのか? この斬新な問いかけがセンセーションを巻き起こして、ポップアートという概念は世界に広がりました。今回は、この Brillo Box をモティーフにしたキューブ型のスピーカーをつくりたいと思います。

 

スーパーポップな Brillo Box のスピーカーが誕生!

Brillo  Box は、サイコロのような立方体のかたちをしています。そこで、今回つくるスピーカーも120cmの立方体にすることにしました。スピーカーユニットには、77CUBE II にも使用している国産の PM-M0841CK を採用しています。白と黒のポップなスピーカーユニットは、Brillo のデザインにも溶け込みそうです。

 

ポップアートのアイコンがコンパクトなスピーカーに!

 

本物の Brillo Box は、今となってはとんでもない値段で取り引きされています。ちなみに、アカサカベースには、Brillo Box を忠実に再現したウッドブロックのミニチュアがあります。本物はとても手に入らないので、このウッドブロックで我慢しています(笑)。

 

 

キュートなデザインに見合った、ポップな再生音が魅力

気になる再生音ですが、元々定評のある PM-M0841CK だけに、その実力もかなりのもので、メリハリのあるハイファイサウンドが飛び出してきます。カリフォルニアサウンドと形容するのにふさわしい、さわやかで明るい音が特徴です。ジャズ・ロック・クラシック・ソウルなど、さまざまな音楽ソースを艷やかに表現します。夏の夕日を浴びながら、ウエストコーストのジャズやロックを聴くとグッと気分が盛り上がりそうです。

 

フロントバッフルのデザインをどうするか?

  

さて、この Brillo スピーカー、個人的にはフロントバッフルがすこしのっぺりしているのが気になります。本物の Brillo Box をスピーカーに改装したように見せるなら、フロントバッフルにも Brillo のデザインがあったほうが良いようにも思えます。写真左がプレーンなホワイト、右がスピーカー部分を丸くカットした状態です。皆さんは、どちらがお好みでしょうか?

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

アカサカベースでは、トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないユニークなアイデアを活かしたサウンドグッズをはじめ、大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

屋号 Akasaka Base
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-46
電話番号 03-3584-0813
営業時間 13:00〜18:00
定休日:土日祭日
代表者名 前嶋とおる
E-mail info@akasakabase.com

コメントは受け付けていません。

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。