Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

オリジナル小説「秘密の八重歯」第二章 – 13

思い出の場所にて、Y氏との6年ぶりの再会 ノエルを実家に預けてからのキヨは、横浜の米国領事館での日本語教師の仕事に精を出した。アメリカで1年間の日本語教育を受けたあと、日本へと赴任してさらに米国領事館で1年間の語学を学んだCIAのスパイたち。厳しい試験をパスしてきた猛者たちの語学力を最終的にチェックし、国としての主権...

オリジナル小説「秘密の八重歯」第二章 – 12

家族との5年ぶりの再会、そしてノエルとの別れ それから数日後の週末、キヨはノエルを連れて麻布の笄町にある実家へと向かった。実に5年ぶりの里帰りである。国鉄京浜線で品川まで行き、そこからはタクシーで笄町へと向かうルートだ。こうした交通費や宿泊費などはすべて経費として申請することができる。交通手段や宿泊先を選ぶのはエージ...

オリジナル小説「秘密の八重歯」第一章 – 17

押収された隕石とハイゼンベルクの数式 キヨは、Mの足取りから判明した隕石の在り処を伝えるべく、Mを尾行した日に掴んだ事実を細かなレポートに書き記した。そして、ライカから取り出したフィルムをレポートと一緒に封筒に入れ、CAPを通じてGHQ高官の元へとそれを届けた。     数日後、キヨの元...

オリジナル小説「秘密の八重歯」第一章 – 15

新たなターゲットの後を追う キヨは、Y氏宛への手紙を出した翌日には、歯科技工士Mの見張りをはじめていた。Mの動きは、住宅を兼ねているらしい作業場の外からしか見ることができない。数日間はとくに変わった動きは見受けられなかったが、それから一週間ほど経ったある日、Mがいつもの格好とは違う背広姿に茶色のカバンという姿で作業場...

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。