Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

アカサカベースの廃盤アワー 第4話

ザ・ベスト ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス

今回紹介するのは、1971年にキングレコードから発売された、ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラスのベストアルバム。ハーブ・アルパートといえば、1962年にジェリー・モスと起業したA&Mの社長として、ミュージシャンとしてより実業家としての才能が花開いた感があるが、元々はトランペッターであり作曲家だ。

 

オールナイトニッポンのテーマ曲として有名なあの曲!

ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラスの曲で、日本でもっとも有名なのは“ビター・スウィート・サンバ”ではないだろうか。オールナイトニッポンのオープニングテーマとして、1967年から現在にいたるまで、実に半世紀以上にわたって使われている曲だ。このベスト盤には、他にもラジオやイベントで馴染みの曲が収められており、1970年代当時の自分にタイムスリップした感覚に陥らせてくれる、時間旅行アルバムなのである。

 

 

フュージョン全盛の時代に放ったスマッシュヒット

ハーブ・アルパートは、1979年にソロ名義でアルバム『Rise』を発表。タイトル曲「Rise」で自身初のNo.1になり、グラミー賞のベスト・ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス部門を受賞する。ティファナ・ブラスの時代は、メキシカンなマーチング・バンドの“チャカポコサウンド”が売りだったが、『Rise』は一転して大人のダンス・ミュージックに仕上がっている。哀愁を感じさせるトランペットの音色とメロディーラインが新鮮で、40年経った今でも古さを感じさせない。

 

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨

アカサカベースでは、トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないユニークなアイデアを活かしたサウンドグッズをはじめ、大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

屋号 Akasaka Base
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-46
電話番号 03-3584-0813
営業時間 13:00〜18:00
定休日:土日祭日
代表者名 前嶋とおる
E-mail info@akasakabase.com

コメントは受け付けていません。

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。