Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

アカサカベースのオフィシャルショップがOPEN❗

オフィシャルショップでオリジナルグッズを販売します❗ アカサカベースでは、オリジナルグッズを手軽にネットで買えるオフィシャルショップを、2020年11月11日にオープンします。ホームページでもおなじみのアドワークやプロダクトなどをプリントしたTシャツ、スマホケース、コップ、マグカップなどのオリジナルグッ...

ネオンサインがもたらす、スマートバーのすすめ

コカ・コーラとミラーのネオンサインがやってきた! アカサカベースに、ピカピカのネオンサインが2つ届いた。いや、正確には1つは沖縄から航空便で、もう一つは千葉の某所まで引き取りに行ったのだが・・。どちらも、ペニージャパンが製造した本物のネオン管である。通常、ビンテージのネオンサインといえば、お店に飾られていたものが...

サージェント・ペパーズのパロディ・デザイン

世界中にこれだけパロディ・デザインがあるって知ってた!? ビートルズの最高傑作アルバムと誉れの高い「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」。まずは、ポリスがスタジオに駆け付けて取り締まっている構図のパロディ。作者のクリス・パーカーは、毎年その年に亡くなった著名人をサージェント風にコラージュした作品...

東京 神田 錦町の喫茶店「Coffe ITO」

東京 神田 錦町にある、おいしいコーヒーの店 ここは、東京神田の錦町にある喫茶店「Coffee ITO」である。今から30年ほど昔の1987~1992年頃、わたしは神田錦町にあった広告代理店との打ち合わせで頻繁にこの界隈を訪れていた。そのころ、打ち合わせ相手のK氏に教えてもらい、何度か訪れていたのがこの喫茶店だ。 ...

アカサカベースのサージェント・ペパーズ

サージェント・フォトセッション at アカサカベース サージェント・ペパーズのパロディ写真について書いていたら、自分でも撮影したくなったので、パティオを使ったフォトセッションを急遽開くことになった。フォトセッションと言っても、撮影、スタイリング、レイアウトなどはすべて一人作業。とりあえず、ビートルズをはじめ1960年...

ペプシ・コーラのベンディングマシンがやってきた!?

PEPSI COLAのVending Machineについて コカ・コーラに続いて、ペプシのベンディングマシン(模型)がアカサカベースにやってきた。 コカ・コーラの自販機については、いろいろな資料に事欠かないが、ペプシとなるとなかなか資料が見つからない。 ペプシのロゴマークは、1962年にCOLAの文字を省略して...

アカサカベースの公式PinギャラリーOPEN!

アカサカベースのピンタレスト公式ギャラリー アカサカベースでは、ピンタレストの公式ギャラリーを新たにオープンしました。トーマ・キャンベルがデザインしたオリジナル製品はもちろん、創作テーマである音響照明をはじめ、アート、デザイン、建築、インテリア、コンピュータ、ミッドセンチュリー家具、アメリカンヴィンテージ雑貨などのお...

ペプシのベンディングマシン リペアその1

まずは、欠けていたロゴの補修から 前回のブログで紹介したペプシのベンディングマシン模型だが、惜しいことにCOLAのA文字が欠けていのるのに気が付いた。赤いペンで補修したあとが痛々しく残っているのが写真でわかるだろうか?    文字は、木彫りでつくられており、Aの文字はきっと何かをぶつけて欠けてしまったの...

アカサカベースのアッシュトレイが完成❗

アカサカベースのオリジナル アッシュトレイ アカサカベースでは、AkasakaBase Sound Goods Laboratory のロゴが入ったオリジナルのアッシュトレイを6個限定で発売します。真ん中にカラーロゴの入ったクールなデザインで、黒×2、赤×2、ピンク×1、青×1の限定6個のみ製造。スタッキングできるの...

ビールとコロナ渦 withコロナのネオンサインとは?

ステイホームでビールをおいしく飲むために! 2020年もあと2カ月とすこし。ちょっと気が早いが、今年の流行語大賞は「ステイホーム」、2020年を表す漢字一文字は「渦」もしくは「留」(ステイホームの留まると、オリンピックの保留)で決まりではないだろうか。コロナによって、世界中の人々の暮らし方は大きく変わった。とりわけ「...

アカサカベースが秋葉原の「ラジオスーパー」に出展します❗

「ラジオスーパー」は明和電機さんのオフシャルショップです❗ 秋葉原の東京ラジオデパートに昨年オープンした「ラジオスーパー」の展示コーナーに、アカサカベースが出展することになりました。数々のユニークなグッズを開発してきた明和電機さんのお店に商品が置かれることは、とてもエキサイティングです。今から楽しみで仕...

アカサカベースの廃盤アワー 第6話

「5人の週末」サウンドトラック ディブ・クラーク・ファイブ ロンドン出身のバンド、ディブ・クラーク・ファイブの5人が出演した映画「5人の週末」(原題 「HAVING A WILD WEEKEND」)のサントラとして、1965年に発売されたのがこのアルバムだ。     DC5としては通算6...

Akasaka Base|オリジナルのオーディオ製品とアメリカ雑貨 アカサカベースでは、オリジナルの高品質なサウンドグッズ(スピーカー、アンプ等)、 トーマ・キャンベルがデザインした世界に例のないアイデアを活かしたメディアアートをはじめ、 大人の秘密基地にふさわしいアメリカ雑貨やコレクターズグッズなどをセレクトして販売しています。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-46 #101

TEL:03-3584-0813

営業時間:13:00〜18:00
定休日:土日祭日

MAPを見る

Notice 工房へいらっしゃる場合は、事前にメールか電話で連絡の上お越しください。